妊娠中の運動ハンドブック

ジェームズ・クラップ 著 ; 目崎登 監訳

妊娠中の運動・エクササイズの効能とは何か?妊娠中の各段階において可能な運動は何か?絶対に避けなければならないことは何か?妊娠中の運動・エクササイズの効能と問題点の解説にはじまり、現在妊娠中の女性が安全で健康的な出産を迎えるための基礎知識と具体的な運動プログラムを最新の研究知見とともに紹介。豊富なイラスト・図表とともに平易に解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 妊娠中に運動するのはなぜ?(運動と妊娠をめぐる論点を明確にする
  • 妊娠中に運動することの利点について)
  • 第2部 運動はいかに母親と子どもに役立つか(運動、妊孕性および妊娠初期
  • 運動、早産と胎児-胎盤の発達
  • 運動、母乳哺育と乳児発育
  • 定期的な運動の母親にとっての有益性
  • 母親の運動が子どもに与える有益性)
  • 第3部 運動処方と管理(運動処方の原則
  • 妊娠前ならびに妊娠早期
  • 妊娠中期〜後期
  • 出産後)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 妊娠中の運動ハンドブック
著作者等 Clapp, James F
目崎 登
Clapp3 James F.
クラップ ジェームズ
書名ヨミ ニンシンチュウ ノ ウンドウ ハンドブック
書名別名 Exercising through your pregnancy
出版元 大修館書店
刊行年月 2000.7
ページ数 266p
大きさ 21cm
ISBN 4469264407
NCID BA47333962
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20098480
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想