今日の古文書学  第12巻

高橋正彦 ほか編

古文書を初めとする、これまでの記録史料保存の歴史を総括的に整理し、史料保存の将来を展望しつつ、文書館(アーカイブ)の課題や古文書学・記録史料学の現在を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総説
  • 1 史料保存の歴史と現状(収集・保存の歴史と現状
  • 史料保存運動とその課題)
  • 2 文書・記録の整理・保存(収集・整理の現状と視点
  • 保存・管理の現状と問題点)
  • 3 文書・記録の利用と文書館・資料館(国内の文書館・資料館
  • 海外の文書館)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 今日の古文書学
著作者等 松尾 正人
高橋 正彦
中尾 堯
北原 進
大野 瑞男
広瀬 順晧
田島 公
石井 正敏
書名ヨミ コンニチ ノ コモンジョガク
書名別名 史料保存と文書館
巻冊次 第12巻
出版元 雄山閣
刊行年月 2000.6
ページ数 307p
大きさ 22cm
ISBN 4639016859
NCID BA4731382X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20083389
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
史料保存と文書館 松尾 正人
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想