青い鳥の住む島

崎山克彦 著

フィリピン・セブ島の沖合にある小島カオハガン-。この島の砂浜には、メタリック・ブルーに輝く美しい鳥が住んでいる。そんな「しあわせの青い鳥」が生息する島のオーナーになった著者は、350人の素朴な島民と一緒に、爽やかな風に吹かれて、のんびりと楽しく暮らしている。「ほんとうの楽園」とはなにかを穏やかに示す、南国からの便り。好評の『何もなくて豊かな島』第二弾。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 南十字星に進路をとって(ランパネリアの穏やかな灯
  • 磯は生命の息吹でいっぱいだ
  • 祭りの日のエレナの結婚 ほか)
  • 第2章 青い鳥の住む島(しあわせの青い鳥が住んでいる
  • 心やすまるフェルミナの家族
  • カヌーとヌガー、島の猫たち ほか)
  • 第3章 アコン・カリブータン/島の恋歌(「アコン・カリブータン」島の歌は心に響くのだ
  • 三人へのさようなら
  • 島のパッチワーク教室 ほか)
  • 第4章 小さいことは良いことだ(教育がとても大切だ
  • 小さいことは良いことだ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 青い鳥の住む島
著作者等 崎山 克彦
書名ヨミ アオイ トリ ノ スム シマ
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2000.7
ページ数 259p
大きさ 16cm
ISBN 4101372225
NCID BA47239024
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20081554
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想