グローバル化の政治学

日本比較政治学会 編

グローバリゼーションのメカニズムを分析し国際経済への対応を迫られるヨーロッパ・アジア各国の動向を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 国際機構・地域機構・各国政府(グローバル化の二つの顔-相互依存と覇権秩序
  • 経済のグローバル化とIMFの役割-コンデイショナリティーを中心として
  • 経済的グローバリゼーションと日本
  • グローバル・エコノミーと国際競争力-ジェソップ、アイリーン夫妻の政治経済学を中心に)
  • 2 比較分析-ヨーロッパ・アジア・日本(経済グローバル化と福祉国家レジーム-「新しい収斂」か「分岐の持続」か
  • 韓国財務部の選好形成
  • 「ヨーロッパの顔をしたグローバル化」に向けて?-ドイツ社会民主党の現在
  • 1970年代における日本国家の介入様式の変容)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グローバル化の政治学
著作者等 内山 融
古城 佳子
大西 裕
宮本 太郎
日本比較政治学会
網谷 龍介
草野 厚
藤原 帰一
高橋 善隆
書名ヨミ グローバルカ ノ セイジガク
書名別名 Gurobaruka no seijigaku
シリーズ名 日本比較政治学会年報 第2号
出版元 早稲田大学出版部
刊行年月 2000.6
ページ数 182p
大きさ 21cm
ISBN 4657005235
NCID BA47225835
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20098448
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想