フランクルに学ぶ : 生きる意味を発見する30章

斉藤啓一 著

ナチス強制収容所での極限の体験を綴った世界的なロングセラー『夜と霧』で有名な精神科医V・E・フランクル。彼は、この体験を通して得た「人生の本質」についての思想をもとに、私たち一人一人に宿る「ロゴス」(愛、生命力、原理)を目覚めさせる「ロゴセラピー」を開発し、多くの人々の深い心の傷を癒しつづけた。本書は、こうしたロゴセラピーやフランクルの遺した言葉に基づきながら、私たちが最良の人生を築くために必要な30のエッセンスを示してゆく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 強制収容所でフランクルがつかんだもの(人間など、いくら優秀でも大したことはできない。真に偉大な業績は、宇宙の力を借りて行う
  • 苦しみが偽りの自分や幸福を壊したあと、愛が本当の自分と幸福をうち建てる
  • 人間は近くに、神は遠くに幸福を見る。神の視点は、人間よりも常に遠いところに置かれている
  • 虚栄と誇りは違う。虚栄を満たすには他者を必要とするが、誇りは他者を必要としない ほか)
  • 第2部 ロゴセラピーによる魂の癒し(この地上には二つの人種しかいない。品位ある人種とそうでない人種である
  • フランクル成功の秘訣-些細なことは重要なことのように徹底してやる。重要なことは些細なことのように心を落ち着けてやる
  • 自分を一面だけで判断したらその通りになる。だが、人間とは多面的な存在なのだ
  • 悩む人ほど健康で人間的である。悩む能力が麻痺していないからだ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フランクルに学ぶ : 生きる意味を発見する30章
著作者等 斉藤 啓一
書名ヨミ フランクル ニ マナブ : イキル イミ オ ハッケンスル 30ショウ
書名別名 Furankuru ni manabu
出版元 日本教文社
刊行年月 2000.6
ページ数 219p
大きさ 19cm
ISBN 4531063473
NCID BA47197059
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20100283
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想