入門比較政治学 : 民主化の世界的潮流を解読する

ハワード・J.ウィーアルダ 著 ; 大木啓介 訳

本書は比較政治学の入門講座に特に役立つように企画されている。実利的にして現実的であり、比較政治学をいかに学ぶべきかに関する実践的な運用に主眼を置いた。比較政治学を全般にわたって解説し、そのグローバルな論題も各国ないし各地域固有の論題も指摘して、この分野がなぜ興味をそそり研究意欲をかき立てるのかを指し示している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 比較政治学とは何か
  • 第2章 比較政治学の歴史
  • 第3章 政治発展
  • 第4章 発展主義への異論
  • 第5章 民主主義と民主化
  • 第6章 共産主義体制の将来
  • 第7章 発展途上諸国-なにが発展の実効をあげ、なにが実効をあげないか
  • 第8章 これからの先進世界
  • 第9章 比較政治学は死んでしまったか-冷戦後の時代のなかで再考する
  • 第10章 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 入門比較政治学 : 民主化の世界的潮流を解読する
著作者等 Wiarda, Howard J
大木 啓介
Wiarda Howard.J.
ウィーアルダ ハワード・J.
書名ヨミ ニュウモン ヒカク セイジガク : ミンシュカ ノ セカイテキ チョウリュウ オ カイドクスル
書名別名 Introduction to comparative politics
出版元 東信堂
刊行年月 2000.4
ページ数 290p
大きさ 21cm
ISBN 4887133561
NCID BA4715816X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20153169
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想