チョーサー『カンタベリー物語』論考

藤本昌司 著

[目次]

  • 第1章 チョーサーの「語り」の手法-『カンタベリー物語』の「私」の視点
  • 第2章 「騎士の話」の詩的構成とその意味
  • 第3章 「女子修道院付司祭の話」における喜劇性
  • 第4章 「免償説教家の話」の構造と意味
  • 第5章 バースの女房の人間像
  • 第6章 「貿易商人の話」におけるアイロニー
  • 第7章 「地主の話」における高等喜劇
  • 第8章 「錬金術師の徒弟の話」の構造と意味

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 チョーサー『カンタベリー物語』論考
著作者等 藤本 昌司
書名ヨミ チョーサー カンタベリー モノガタリ ロンコウ
書名別名 Chosa kantaberi monogatari ronko
シリーズ名 カンタベリー物語
出版元 鳳書房
刊行年月 2000.3
ページ数 270p
大きさ 20cm
ISBN 4900304654
NCID BA47157972
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20052227
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想