沖縄絵本

戸井昌造 著

初めて沖縄を訪れてから五年。「沖縄と原爆の犠牲のおかげで生き永らえている日本人の一人」である画家は、「単純な一人の絵かき」に徹してこの絵本を描き上げる。その105の点描は、沖縄の歴史と暮らしの全体像を浮かび上がらせ、読者を島へと誘う。CDに収めた島歌とともに-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 本島を歩く(屋根の上のシーサー
  • かやぶきの家
  • ハリアー・パッド基地 ほか)
  • 離島めぐり(天の岩戸-伊平屋島
  • 神アシャギ-伊是名島
  • 耕す老人とはるかイエタッチュー-古宇利島 ほか)
  • 付録 奄美列島の旅(与論島の高倉-与論島
  • 二等船室にて-沖永良部島
  • 草を運ぶ老婆-徳之島 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 沖縄絵本
著作者等 戸井 昌造
書名ヨミ オキナワ エホン
書名別名 Okinawa ehon
シリーズ名 平凡社ライブラリー
出版元 平凡社
刊行年月 2000.6
ページ数 274p
大きさ 16cm
付随資料 CD1枚 (8cm)
ISBN 4582763480
NCID BA47126276
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20075224
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想