真宗学序説

金子大栄 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 眞宗學序説
  • 學 / 1
  • 眞宗學之意義 / 9
  • 一 對象論 大聖の眞言 / 20
  • 説人と教法 / 26
  • 教法と眞理 / 41
  • 對象論より自然に決定せらるる方法論 / 49
  • 二 方法論 大祖の解釋 / 51
  • 事由を論證する方法 / 59
  • 理由を内觀する方法 / 84
  • 方法論より自然に決定せらるる對象論 / 97
  • 眞宗の經典
  • 一、 經典の意義 / 101
  • 二、 三經の梗概 / 105
  • 三、 佛智開顯と大悲應現 / 118
  • 四、 三經と親鸞聖人の述作 / 125
  • 五、 廻向と轉入 / 131

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 真宗学序説
著作者等 金子 大栄
書名ヨミ シンシュウガク ジョセツ
書名別名 Shinshugaku josetsu
出版元 文献書院
刊行年月 大正12
ページ数 133p
大きさ 20cm
NCID BA47089657
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
43036748
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想