抗がん効果を高めるための実践・癌化学療法別副作用対策

古江尚 編

本書は、広く、現在わが国で行われている各臓器癌の主な併用化学療法と、その支持療法の現況を反映したものです。投与スケジュールと、その支持療法を書き、それぞれの領域ごとに、"まとめ"がなされています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 頭頸部癌
  • 2 肺癌
  • 3 婦人科癌
  • 4 乳癌
  • 5 食道癌
  • 6 消化器領域癌
  • 7 泌尿器科領域癌
  • 8 骨・軟部悪性腫瘍
  • 9 造血器腫瘍
  • 10 皮膚科領域癌
  • 11 小児科領域癌

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 抗がん効果を高めるための実践・癌化学療法別副作用対策
著作者等 古江 尚
書名ヨミ コウガン コウカ オ タカメル タメノ ジッセン ガン カガク リョウホウベツ フクサヨウ タイサク
出版元 メディカルレビュー社
刊行年月 2000.4
ページ数 220p
大きさ 26cm
ISBN 4896003152
NCID BA47044513
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20063156
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想