援助とサポートの社会心理学 : 助けあう人間のこころと行動

西川正之 編

私たちは、相手を尊重する気持ちや思いやりのこころの欠如から生じている深刻な社会問題の解決をめざす必要があります。21世紀を迎えるにあたって、人を支える行動の研究は、現実の問題解決に貢献することを社会から強く期待されています。そして研究者は、その期待にこたえて、解決に役立つ理論モデルや研究パラダイムを示す必要があるでしょう。本書「援助とサポートの社会心理学」の特色の一つは、このような社会的要請や最近の研究動向を考慮して、現実の社会問題と人を支える行動との関係を中心に構造されていることにあります。現在あるいは近い将来、私たちの身のまわりで起きるさまざまな問題の解決に、援助やサポートを研究する者がどのように寄与できるのでしょうか。本書では、その可能性を社会心理学の立場から探っています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 だれを助けるのか(青年の援助とサポート
  • 高齢者の援助とサポート)
  • 第2部 どんなとき助けるのか(学校における援助とサポート
  • 近隣社会における援助とサポート
  • 災害時における援助とサポート)
  • 第3部 これからの課題-今後の援助・サポート研究(援助行動への生態学的アプローチ
  • ボランティア活動の動機と成果
  • セルフ・ヘルプ-助けることは助けられること
  • 社会的ネットワークと生涯発達
  • 対人関係の光と影)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 援助とサポートの社会心理学 : 助けあう人間のこころと行動
著作者等 西川 正之
高木 修
書名ヨミ エンジョ ト サポート ノ シャカイ シンリガク : タスケアウ ニンゲン ノ ココロ ト コウドウ
シリーズ名 シリーズ21世紀の社会心理学 / 高木修 監修 4
出版元 北大路書房
刊行年月 2000.5
ページ数 133p
大きさ 26cm
ISBN 4762821829
NCID BA47031704
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20074677
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想