民法総則

板橋郁夫 著

本書では、民法およびその総則のもつ性格についても各部分とのバランスを考慮しながらふれている。冗をはぶき簡潔を旨とし、とかく抽象的な叙述になりがちな法律書の傾向を改め、具体的問題を参照しうるよう判例を採り入れた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 民法総論(民法の意義
  • 民法の法源
  • 民法の適用範囲
  • 民法の解釈 ほか)
  • 民法総則(人
  • 法人
  • 法律行為 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民法総則
著作者等 板橋 郁夫
書名ヨミ ミンポウ ソウソク
出版元 成文堂
刊行年月 1962
版表示 新版
ページ数 250p
大きさ 22cm
ISBN 479232369X
NCID BA46977788
BA47021733
BB0088267X
BN04185027
BN07001721
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
62009751
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想