人間はなぜ遊ぶか : 遊びの総合理論

M.J.エリス 著 ; 森楙, 大塚忠剛, 田中亨胤 訳

遊びを通しての教育とか、余暇時間の増加傾向にどう対応すべきかということに関連して、遊びの問題は今後ますます重要な研究領域になると思われる。本書は、人間はなぜ遊ぶかについての200余名におよぶ理論家の理論を13の型に分類して批判的に検討し、それらの理論が遊びの実際に対してもっている有効性を科学的に解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 問題の所在
  • 第2章 遊びの定義
  • 第3章 遊びの古典理論
  • 第4章 遊びの近代理論
  • 第5章 遊びの現代理論
  • 第6章 遊び理論の統合
  • 第7章 遊びの実践的意義

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人間はなぜ遊ぶか : 遊びの総合理論
著作者等 Ellis, Michael J
大塚 忠剛
森 しげる
森 楙
田中 亨胤
エリス M.J.
書名ヨミ ニンゲン ワ ナゼ アソブカ : アソビ ノ ソウゴウ リロン
書名別名 Why people play
シリーズ名 心理学選書 2
出版元 黎明書房
刊行年月 2000.5
ページ数 272, 22p
大きさ 20cm
ISBN 4654000720
NCID BA47018375
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20072006
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想