英語教授法 : 海外のTESOLプログラム

第二言語習得理論、社会言語学、バイリンガリズム、メディア英語、カリキュラム・デザイン、言語テスト…英語教授法の本場、アメリカ、イギリスなどの英語圏の大学院で、理論とスキルを学ぶ海外のTESOL関連大学院プログラムの総合ガイド。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 TESOL留学の意義(TESOLとは何か?
  • TESOL留学の意義
  • 日本の大学における英語科教員養成について ほか)
  • 第2章 留学前に知っておきたいTESOLの基礎理論(研究対象としてのTESOL
  • 言語理論の基礎
  • 言語習得理論の基礎 ほか)
  • 第3章 TESOLプログラムの選び方(TESOLプログラム選びのポイント
  • TESOLプログラムの構成
  • TESOLの主な専攻科目 ほか)
  • 第4章 各国のTESOL関連プログラム(プログラムの見方
  • プログラム紹介
  • 体験談)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 英語教授法 : 海外のTESOLプログラム
書名ヨミ エイゴ キョウジュホウ : カイガイ ノ TESOL プログラム
シリーズ名 大学院留学専攻ガイド 5
出版元 アルク
刊行年月 2000.4
ページ数 347p
大きさ 21cm
ISBN 4757401493
NCID BA47015606
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20145836
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想