マラッカ海賊海峡

読売新聞社会部 著

無法水域で日本船が襲われた!監禁、漂流、飢餓…日本人船長18日間・奇跡の生還、日本のライフラインに跋扈する強盗集団を追跡したノンフィクション。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 海賊船-襲撃と監禁の7日間
  • 第2章 漂流-いかだで放り出された暗黒の海
  • 第3章 マラッカ海峡-暗礁と海賊のライフライン
  • 第4章 漂流続く-水も食料もついえかけて
  • 第5章 捜索-日本財団、運輸省、海保の衝撃と対応
  • 第6章 船長の妻-「この電話はつながりません」
  • 第7章 海の男-日本海運の盛衰を共にした人生
  • 第8章 テンユウ号-もう一つの海賊襲撃事件の真相
  • 第9章 救出18日目の生還
  • 第10章 奪還-アラビア海上の攻防36時間

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マラッカ海賊海峡
著作者等 読売新聞社
読売新聞社社会部
読売新聞社会部
書名ヨミ マラッカ カイゾク カイキョウ
出版元 ワック
刊行年月 2000.5
ページ数 267p
大きさ 20cm
ISBN 4898310168
NCID BA46994120
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20162094
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想