癌を告知されてこの一年 : 母の在宅看護

千里節 著

現役ベテラン看護婦が綴る、母への想い-癌との闘い苦悩の一年の記録。母の死に顔は、例えようもなく美しかった。安らかであった。この一年、母しか見えなかった。それでも著者は自問する。癌を告知しなかったこと、その看護の日々について、これでよかったのかと。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 平成七年十月
  • 福島の温泉旅行
  • 入院
  • 水を得た魚のような母
  • 抗癌剤療法を中止して
  • 更に元気になった母
  • 病状出現
  • 再入院
  • 退院はしたものの…
  • 三回目の入院〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 癌を告知されてこの一年 : 母の在宅看護
著作者等 千里 節
書名ヨミ ガン オ コクチサレテ コノ イチネン : ハハ ノ ザイタク カンゴ
出版元 新風舎
刊行年月 1999.10
ページ数 92p
大きさ 19cm
ISBN 4797410337
NCID BA46959731
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20120167
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想