企業統治の国際比較

菊池敏夫, 平田光弘 編著

各国企業概念の再検討をはじめとし、企業の所有権構造や制度、経営慣行、経営システムなどの観察により、各国固有の、したがって多様な企業統治の形成条件ないし可能性を探究。巻末に、文部省科学研究費による『経営環境の変化と日本型コーポレート・ガバナンスの未来像に関するアンケート調査結果報告書』(2000年3月)の要約を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 国際比較の視点(企業概念-日米比較
  • 所有権理論からみた企業統治の国際比較-日米独比較
  • アカウンタビリティ関係からみた企業統治の国際比較分析
  • 経済、経営システムからみた企業統治の国際比較分析-多様な企業統治論議の謎)
  • 第2部 各国の問題状況(英国における企業統治改革の実践
  • 米国企業における取締役会をめぐる諸問題
  • 機関投資家と経営者
  • 企業統治における従業員の問題)
  • 第3部 日本の企業統治(日本における企業統治改革の基盤作りと提言
  • 日本型企業統治の再評価-雇用維持機能を中心に)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 企業統治の国際比較
著作者等 平田 光弘
菊池 敏夫
書名ヨミ コーポレート ガバナンス ノ コクサイ ヒカク
書名別名 Koporeto gabanansu no kokusai hikaku
出版元 文眞堂
刊行年月 2000.5
ページ数 230p
大きさ 22cm
ISBN 4830943602
NCID BA46818285
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20072109
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想