地形図でたどる鉄道史 : 鉄道近代化の足跡を図上観察  東日本編

今尾恵介 著

本書では、沿線の景観を含めて面的に非常に豊富な情報を提供してくれる「地形図」を時代ごとに観察することで、日本の近代化とともにあった鉄道の足跡を物語る路線の改廃-栄枯盛衰を概観できるようなものを目指した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 北海道(札幌付近-千歳線・苗穂〜北広島間の改良
  • 室蘭付近-室蘭本線・室蘭〜東室蘭
  • 狩勝峠と金山付近-根室本線(金山〜新得) ほか)
  • 東北(野辺地・千曳付近-南部縦貫鉄道
  • 花巻付近-花巻電鉄・岩手軽便鉄道
  • 仙人峠越え-釜石線(足ヶ瀬〜陸中大橋) ほか)
  • 関東(佐野・葛生付近-安蘇馬車鉄道・東武佐野線
  • 今市付近-下野軌道→東武鬼怒川線
  • 渋川・沼田付近-東武の軌道各線・吾妻軌道・利根軌道と上越線・吾妻線 ほか)
  • 中部(新潟付近-信越本線・越後線・白新線・新潟交通
  • 寺泊-越後交通長岡線・越後線
  • 頸城トンネル付近-北陸本線糸魚川〜直江津間 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地形図でたどる鉄道史 : 鉄道近代化の足跡を図上観察
著作者等 今尾 恵介
書名ヨミ チケイズ デ タドル テツドウシ : テツドウ キンダイカ ノ ソクセキ オ ズジョウ カンサツ
書名別名 Chikeizu de tadoru tetsudoshi
シリーズ名 JTBキャンブックス
巻冊次 東日本編
出版元 JTB
刊行年月 2000.3
ページ数 191p
大きさ 21cm
ISBN 4533034225
NCID BA46812041
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20044098
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想