コミュニティワーク入門

杉本敏夫, 斉藤千鶴 編著

本書は基本的には、これからコミュニティワークを学ぼうとする人を視野において作成したテキストである。また、本書は大きく変化している社会福祉の動向を基盤にして、コミュニティワークとは何か、そしてそれがなぜ必要なのか、コミュニティワークを行うにはどのような技術を身につけておくことが必要か、誰がコミュニティワークを行っているのか、実際のコミュニティワークにはどのような活動があるのかなど、基本的な知識を整理して提示している。さらに、演習の形でも本書が利用してもらえるように、各章には演習課題を示している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 社会福祉基礎構造改革とコミュニティワーク
  • コミュニティワークとは何か
  • コミュニティワークにおける地域社会の理解
  • コミュニティワークの援助過程
  • コミュニティワークの技術
  • コミュニティワークと機関・施設
  • 社会福祉協議会とコミュニティワーク
  • コミュニティワーカーとは
  • コミュニティワークと地域福祉計画
  • コミュニティワークと地域調査〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コミュニティワーク入門
著作者等 斉藤 千鶴
杉本 敏夫
書名ヨミ コミュニティ ワーク ニュウモン
書名別名 Komyuniti waku nyumon
出版元 中央法規
刊行年月 2000.5
ページ数 253p
大きさ 21cm
ISBN 4805819219
NCID BA46759346
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20070039
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想