蕪村伝記考説

高橋庄次 著

編年体で構築した生涯伝記。蕪村の作品は、俳諧・詩はもちろんのこと、絵画にも意外なほど心の内面を語っているものが多い。本書は蕪村の詩心と情念の動きに密着しながら、また、"名乗り"の変遷をも重大な手がかりとして、その全生涯を克明に描き切った画期的な伝記。蕪村芸術の理解に必須の一冊。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 蕪村伝記考説
著作者等 高橋 庄次
書名ヨミ ブソン デンキ コウセツ
出版元 春秋社
刊行年月 2000.4
ページ数 569p
大きさ 22cm
ISBN 439344146X
NCID BA46757453
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20115254
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想