広重と歩こう東海道五十三次

安村敏信, 岩崎均史 著

広重の版画で知る江戸時代の旅とくらし。いまの宿場を歩くための詳細ガイド付き。この本では、江戸と京都を含めた保永堂版の版画五十五枚をすべて収録し、美術、歴史、情報という三つの要素で構成してみました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日本橋
  • 品川
  • 川崎
  • 神奈川
  • 保土ヶ谷
  • 戸塚
  • 藤沢
  • 平塚
  • 大磯
  • 小田原〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 広重と歩こう東海道五十三次
著作者等 安村 敏信
岩崎 均史
書名ヨミ ヒロシゲ ト アルコウ トウカイドウ ゴジュウサンツギ
書名別名 Hiroshige to aruko tokaido gojusantsugi
シリーズ名 アートセレクション
出版元 小学館
刊行年月 2000.4
ページ数 127p
大きさ 25cm
ISBN 4096070017
NCID BA46740097
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20057073
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想