歴史における「修正主義」

歴史学研究会【編】

各国の新しい歴史叙述の試みや研究動向を検証。国際的に広がる「歴史の見直し」「国民国家」再考をめぐる議論に新たな視点を示し、歴史学の行方をさぐる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 歴史学と修正主義(歴史のなにを、どう修正するか-日本近現代史研究と"国民"の概念
  • 韓国に「修正主義」はあるのか-韓国の近現代史研究と関連して
  • イスラエル現代史における「修正主義」-「新しい歴史家」にとっての戦争、イスラエル建国、そしてパレスチナ人 ほか)
  • 第2部 歴史認識(アイルランド史における修正主義論争-修正主義史家とフィーニアン運動
  • ロシア革命の歴史像-ソ連崩壊後の十月革命の再解釈
  • アメリカにおける歴史認識をめぐって ほか)
  • 第3部 記憶と歴史(「修正主義」と「記憶の義務」-パポン裁判とフランス現代史叙述
  • 歴史としてのアパルトヘイト-「真実和解委員会」と南アフリカにおける歴史認識
  • 民主主義のための歴史とは何か-ラテンアメリカにおける歴史認識論争の最前線)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歴史における「修正主義」
著作者等 剣持 久木
古川 高子
尹 健次
岡部 牧夫
林 義勝
歴史学研究会
永原 陽子
石田 勇治
臼杵 陽
鈴木 義一
飯島 みどり
高橋 正明
高神 信一
書名ヨミ レキシ ニ オケル シュウセイ シュギ
シリーズ名 シリーズ歴史学の現在 / 歴史学研究会 編 4
出版元 青木書店
刊行年月 2000.5
ページ数 291p
大きさ 20cm
ISBN 4250200213
NCID BA46721354
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20092654
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想