魚名文化圏  イワナ編

鈴野藤夫 著

オショロコマ、アメマス、エト、タキタロウ、ヤナ、タナビラ、ヤマカツ、イモウオ、キリクチ、タンポリ、オモ、ゴギ…渓流魚は固有の生息域をもち、また驚くべき古層の文化を保存している。魚との共生、生態観察、民間伝承、やまとことば以外の語原など、渓流魚の名から日本人の感性と暮らしを探るユニークな文化誌・民俗誌。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序にかえて-イワナ
  • オショロコマ
  • ヤヤチェプ
  • アメマス
  • エト
  • タキタロウ
  • ノボリイワナ
  • ヤナ
  • タナビラ
  • ソウタケ
  • ヤマカツ
  • イモホリ
  • イバナ
  • イモウオ
  • キリクチ
  • タンポリ
  • オモ
  • ゴギ
  • 補遺 棒マス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 魚名文化圏
著作者等 鈴野 藤夫
書名ヨミ ギョメイ ブンカケン
巻冊次 イワナ編
出版元 東京書籍
刊行年月 2000.5
ページ数 239p
大きさ 20cm
ISBN 448779546X
NCID BA46714971
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20070153
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想