峠を越えた魚 : アマゴ・ヤマメの文化誌

鈴野藤夫 著

「分水嶺」を行く。山を歩く。古老を訪ねる。文献を読む。そうして書かれた渓流魚と人の営み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 アマゴとヤマメ(サツキマス・アマゴ
  • サクラマス・ヤマメ ほか)
  • 第2章 分布境界の風土(分布境界線
  • 分布重複域)
  • 第3章 移殖のフォークロア(峠の風景
  • 魚止の生態と民俗 ほか)
  • 第4章 分水嶺のアマゴ(西川-山梨県南都留郡河口湖町
  • 一ノ瀬川-山梨県塩山市 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 峠を越えた魚 : アマゴ・ヤマメの文化誌
著作者等 鈴野 藤夫
書名ヨミ トウゲ オ コエタ ウオ : アマゴ ヤマメ ノ ブンカシ
出版元 平凡社
刊行年月 2000.3
ページ数 355p
大きさ 20cm
ISBN 4582824323
NCID BA46605535
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20088164
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想