"隣人"の素顔 : フェンスの内側から見た米軍基地

NHK沖縄放送局 編

沖縄には、今も全国の米軍基地の75パーセントが集中し、沖縄本島の5分の1がフェンスの中にある。そこで何が行われているのか、容易に伺い知ることはできない。しかし、隣人と言うからには知らない顔ではすまされない。本書は、沖縄の米軍基地の素顔を探し求めて取材した記録をまとめたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 最大のプレゼンス海兵隊
  • 2 海兵隊のフロントライン
  • 3 返還が合意された普天間基地
  • 4 米軍の港湾施設
  • 5 極東最大の米空軍基地、カデナ
  • 6 有事への備え
  • 7 基地の生命線
  • 8 米海軍の支援部隊
  • 9 変われるか在沖米軍

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 "隣人"の素顔 : フェンスの内側から見た米軍基地
著作者等 NHK沖縄放送局
日本放送協会
書名ヨミ リンジン ノ スガオ : フェンス ノ ウチガワ カラ ミタ ベイグン キチ
書名別名 Rinjin no sugao
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 2000.4
ページ数 318p
大きさ 21cm
ISBN 4140805048
NCID BA46598473
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20061149
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想