科学にわからないことがある理由 : 不可能の起源

ジョン・D.バロウ 著 ; 松浦俊輔 訳

限界こそ、科学の可能性である。宇宙論における「人間原理」の第一人者が、宇宙の神秘、最先端テクノロジーから芸術、宗教、政治まで、あらゆる分野の"不可能"を精査し、科学史上最大の謎にして、人間の知的探究の原動力である「不可能」という核心的問題に肉薄する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 不可能の技
  • 2章 進歩の希望
  • 3章 バック・トゥ・ザ・フューチャー
  • 4章 人間であること
  • 5章 技術的な限界
  • 6章 宇宙論的限界
  • 7章 奥底にある限界
  • 8章 不可能と人間
  • 9章 不可能ということ-おさらい

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 科学にわからないことがある理由 : 不可能の起源
著作者等 Barrow, John D
松浦 俊輔
バロウ ジョン・D・
書名ヨミ カガク ニ ワカラナイ コト ガ アル リユウ : フカノウ ノ キゲン
書名別名 Impossibility
出版元 青土社
刊行年月 2000.5
ページ数 438, 10p
大きさ 20cm
ISBN 4791758102
NCID BA46586055
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20155656
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想