極限環境微生物とその利用

掘越弘毅 ほか著

極限環境微生物に関する研究は急速に進展しているものの、まだまだわれわれが知らない極限環境微生物も無数に存在している。本書では、これまでに知られている極限環境微生物に関する知見について、基礎と応用の両面から解説した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 環境と微生物-微生物の多様性
  • 2章 好アルカリ性微生物の生理と極限環境適応機構
  • 3章 好熱性微生物の生理と極限環境適応機構
  • 4章 好塩性微生物の生理と極限環境適応機構
  • 5章 その他の極限環境微生物の生理と極限環境適応機構
  • 6章 好アルカリ性微生物の利用
  • 7章 好熱性微生物の利用
  • 8章 好塩性微生物およびその他の極限環境微生物の利用

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 極限環境微生物とその利用
著作者等 中村 聡
井上 明
掘越 弘毅
関口 武司
書名ヨミ キョクゲン カンキョウ ビセイブツ ト ソノ リヨウ
書名別名 Kyokugen kankyo biseibutsu to sono riyo
出版元 講談社
刊行年月 2000.4
ページ数 150p
大きさ 21cm
ISBN 4061397923
NCID BA46565190
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20061180
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想