リア王

シェイクスピア 作 ; 野島秀勝 訳

三人の娘の愛情を試そうとした老王リアは、末娘コーディーリアの真心を信じず、不実な長女と次女の甘言を軽信して裏切られる。狂乱の姿で世を呪い、嵐の荒野をさまようリア-そして、疲れはてた父と娘の美しい再会と悲惨な結末。古代ブリテン史のひとこまに材をとった、シェークスピアの作品中もっとも壮大にして残酷な悲劇。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リア王
著作者等 Shakespeare, William
斎藤 勇
野島 秀勝
シェイクスピア
書名ヨミ リア オウ
書名別名 King Lear
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2000.5
版表示 改訳
ページ数 346p
大きさ 15cm
ISBN 400322051X
NCID BA46530356
BN00922123
BN05041598
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20074334
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想