手術患者と不安

河野友信 著

手術を受ける患者や家族は、いかなる手術であれ、必ず何らかの不安や懸念をいだくものである。その程度は人により状況によりさまざまであるが、手術にまつわる不安には適切な対応が必要である。本書は、その不安を解説し、対応の必要な場合の要請に応える目的で編集されている。医師のみならず、もっとも身近で世話をする看護職のために書いた。その他の医療職にも有用である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 不安について
  • 第2章 臨床と不安
  • 第3章 不安の評価と測定
  • 第4章 不安の臨床
  • 第5章 手術患者の不安の事例の諸相
  • 第6章 手術患者の不安
  • 第7章 手術患者をめぐる不安の臨床
  • 第8章 病態別の手術患者の不安
  • 第9章 手術別に応じた不安の諸相
  • 第10章 手術患者の心理状態と臨床
  • 第11章 手術をめぐる不安の予防

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 手術患者と不安
著作者等 河野 友信
書名ヨミ シュジュツ カンジャ ト フアン
出版元 真興交易医書出版部
刊行年月 2000.2
ページ数 113p
大きさ 19cm
ISBN 4880036129
NCID BA4644129X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20038306
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想