インターネット時代の教育情報工学  1

岡本敏雄 編著

ポスト・モダン的視点による教育情報工学!本書を構成する3つの軸-「理論と実践」、「人間学観(経験知)と実利的工学観(科学知)」、「質的(主観)と量的(客観)」、これらのスタンスを統合した新しい教育情報工学を再構築することを狙って編纂。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 教育工学の歴史と進展
  • 2章 教育実戦研究の方法論
  • 3章 新しい学力と教師の役割
  • 4章 コンピュータの教育利用と教育工学
  • 5章 インターネットの教育形態
  • 6章 ネットワークとグループ学習
  • 7章 通信衛星による遠隔教育
  • 8章 情報教育

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 インターネット時代の教育情報工学
著作者等 岡本 敏雄
永野 和男
生田 孝至
矢野 米雄
西之園 晴夫
近藤 勲
近藤 喜美夫
書名ヨミ インターネット ジダイ ノ キョウイク ジョウホウ コウガク
書名別名 Intanetto jidai no kyoiku joho kogaku
巻冊次 1
出版元 森北
刊行年月 2000.4
ページ数 247p
大きさ 22cm
ISBN 4627826117
NCID BA46439130
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20065785
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想