現代広告論

岸志津江, 田中洋, 嶋村和恵 著

企業のマーケティング活動の戦略化にともない、現代広告の意義と役割はますます増大している。近年注目されている「統合型マーケティング・コミュニケーション」(IMC)の視点から、現代広告論の理論的・実践的体系化をめざした最新テキスト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 マーケティングと広告(広告とは何か-説得か関係構築か
  • マーケティング計画と広告-IMCのなかの広告 ほか)
  • 第2部 広告計画のインプット(広告計画の構造と調査-広告活動を組み立てるプロセス
  • 広告戦略の立案-広告活動をどのように方向づけるか ほか)
  • 第3部 広告計画のアウトプット(表現計画-広告主の意図をどうやって伝えるか
  • 媒体計画-広告効果の土台を固める ほか)
  • 第4部 広告の社会性とグローバル化(広告関連の法規と規制-広告活動の信頼性を高めるために
  • グローバル広告戦略-世界規模のコミュニケーション管理)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代広告論
著作者等 岸 志津江
嶋村 和恵
田中 洋
書名ヨミ ゲンダイ コウコクロン
書名別名 Gendai kokokuron
シリーズ名 有斐閣アルマ : Specialized
出版元 有斐閣
刊行年月 2000.4
ページ数 319p
大きさ 19cm
ISBN 464112082X
NCID BA46368826
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20065587
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想