自由民権の文化史 : 新しい政治文化の誕生

稲田雅洋 著

自由民権論の見直しと再構築。自由民権運動をニュー・メディアとしての新聞、演説というパフォーマンスなど新しい政治文化から見直すことで、政府との闘いと敗北の歴史と捉えられてきた旧来の自由民権像に大きく変更を迫る意欲作。書下し。日本近代史の必読基本図書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日本における新聞のはじまり
  • 戊辰戦争と新聞
  • 文明開化期の新聞
  • 新聞の転回-「建白書」前後
  • 新聞と政治権力の鬩ぎ合い
  • 吹き荒れる筆禍の嵐のなかで
  • 演説のはじまり
  • 演説の普及と規制の開始
  • 政談演説会の隆盛と雄弁家たち
  • 1881年の政変-新聞と演説会が演出した政変
  • 新しい政治文化の誕生

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自由民権の文化史 : 新しい政治文化の誕生
著作者等 稲田 雅洋
書名ヨミ ジユウ ミンケン ノ ブンカシ : アタラシイ セイジ ブンカ ノ タンジョウ
書名別名 Jiyu minken no bunkashi
出版元 筑摩書房
刊行年月 2000.4
ページ数 351, 11p
大きさ 22cm
ISBN 4480861122
NCID BA46348942
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20072101
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想