政治過程論

伊藤光利, 田中愛治, 真渕勝 著

気鋭の第一線研究者3人が討論に討論を重ねこの間の蓄積・展開を踏まえ新しい方法や理論をフルにつかって体系的かつ明快に説いた待望久しい「政治過程論」の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 政治過程の理論・方法・概念
  • 第2部 政治過程における個人
  • 第3部 政治過程における組織化
  • 第4部 政治過程における制度
  • 第5部 政治過程における統合

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 政治過程論
著作者等 伊藤 光利
田中 愛治
真淵 勝
書名ヨミ セイジ カテイ ロン
シリーズ名 有斐閣アルマ : Specialized
出版元 有斐閣
刊行年月 2000.4
ページ数 373p
大きさ 19cm
ISBN 4641120935
NCID BA46333093
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20059753
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想