子孫を残す細胞をまもれ! : ディーゼル排ガスも環境ホルモン

武田健 著

近代は新しい化学物質を創り出した。一方、無数の化学物質は野放しにされ、その中から環境ホルモン問題が新たに登場した。子孫を守れ!-環境問題は我々が生存していくための緊急の課題である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「奪われし未来」の前と後
  • 第2章 環境ホルモン-何が問題か?
  • 第3章 環境ホルモンの体への影響をどう評価するか
  • 第4章 環境ホルモンのここが問題-その科学的背景
  • 第5章 ディーゼル排ガスが生殖系へ影響する-新しい環響ホルモンの登場!
  • 第6章 健康に影響を及ぼす化学物質にはほかに何があるだろう
  • 第7章 環境問題取り組みへの誘い

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子孫を残す細胞をまもれ! : ディーゼル排ガスも環境ホルモン
著作者等 武田 健
日本薬学会
書名ヨミ シソン オ ノコス サイボウ オ マモレ : ディーゼル ハイガス モ カンキョウ ホルモン
シリーズ名 健康とくすりシリーズ / 日本薬学会 編
出版元 丸善
刊行年月 2000.3
ページ数 111p
大きさ 19cm
ISBN 4621047388
NCID BA46265211
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20056572
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想