未来をひらく総合学習 : 「総合的な学習の時間」へのもう一つのアプローチ

梅原利夫, 西本勝美 編著

「総合的な学習の時間」へのもう一つのアプローチ、子どもたちに社会参加とコミュニケーションスキルを。教師と子どもたちとの「学び合う」関係づくり。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 総合学習にとりくもう-不安と揺れを乗り越えて
  • 第2部 未来をひらく総合学習-世界を読みとり歴史をつづる(学年でのとりくみ・小学6年-アジアのなかの日本を学ぶ 国際理解教育にとりくんで(環境・国際理解)
  • クラスのとりくみ・小学4年-地域の担い手を育てる 現代の開発・ゴルフ場開発問題をとりあげて(地域・環境・開発) ほか)
  • 第3部 私たちの考える総合学習-地球時代の主体形成をめざして(教師と子どもたちとの関係について
  • 学習形態・方法について ほか)
  • 第4部 総合学習が問いかけるもの-カリキュラム論の視点から(総合学習の創造と教科教育の再構築
  • 総合学習から教育課程を考える-各教科学習との関係を軸に ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 未来をひらく総合学習 : 「総合的な学習の時間」へのもう一つのアプローチ
著作者等 梅原 利夫
西本 勝美
書名ヨミ ミライ オ ヒラク ソウゴウ ガクシュウ : ソウゴウテキナ ガクシュウ ノ ジカン エノ モウ ヒトツ ノ アプローチ
書名別名 Mirai o hiraku sogo gakushu
出版元 蕗薹書房
刊行年月 2000.4
ページ数 199p
大きさ 21cm
ISBN 4434001485
NCID BA46242646
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20055069
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想