万葉集の時空

橋本達雄 著

季節感、場、時代感覚等、あらゆるファクターから万葉集を取り囲む興趣の尽きぬ問いを考証する。柔軟かつ精緻な"読み"による構築される万葉ロンドの世界。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 万葉の時代
  • 万葉びとの秋
  • 有間皇子自傷歌とその挽歌群
  • 柿本人麻呂の恋歌
  • 人麻呂はどこで死んだか
  • 高市黒人と人麻呂・赤人
  • 山上憶良の好去好来歌
  • 憶良と死
  • 万葉集の悲恋-中臣宅守と狭野弟上娘子の贈答歌
  • 大伴家持の亡妾挽歌群の表現〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 万葉集の時空
著作者等 橋本 達雄
書名ヨミ マンヨウシュウ ノ ジクウ
シリーズ名 万葉集
出版元 笠間書院
刊行年月 2000.3
ページ数 401p
大きさ 22cm
ISBN 4305702096
NCID BA46233306
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20148168
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想