マラッカ

鶴見良行 著

世界史上、稀にみる"交通の要衝"マラッカ海峡。透徹した眼で変転を重ねる歴史に迫った大作『マラッカ物語』に、姉妹篇として書かれた連作評伝「アジア叛徒列伝」を併録する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 水爆の運河-『マラッカ物語』序章
  • 神々の黄金-『マラッカ物語』第一章
  • 海に生きる人びと-『マラッカ物語』第二章
  • マラッカ王国-『マラッカ物語』第三章
  • ラッフルズ-『マラッカ物語』第四章
  • 海峡商人-『マラッカ物語』第五章
  • 叛乱-『マラッカ物語』第六章
  • スズとアヘン-『マラッカ物語』第七章
  • 伝統と革新-『マラッカ物語』第八章
  • 独立-『マラッカ物語』第九章〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マラッカ
著作者等 鶴見 俊輔
鶴見 良行
書名ヨミ マラッカ
シリーズ名 鶴見良行著作集 / 鶴見良行 著 5
出版元 みすず書房
刊行年月 2000.4
ページ数 418, 84p
大きさ 22cm
ISBN 4622038153
NCID BA46226038
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20061201
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想