現代財政危機と公信用

中央大学経済研究所 編

本書は、中央大学経済研究所の現代公信用論研究会のメンバーが、現在日本に集中的に現れている現代の財政金融危機を公信用という視点から考察しようとしたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 地方財政危機と公信用-地方財政の赤字と債務累積の財政メカニズム
  • 第2章 90年代地方財政危機の構造
  • 第3章 財政危機と公共事業-建設国債の位置づけ
  • 第4章 東京都財政の破綻と再建について
  • 第5章 EU統合化の為替自由化と国債保有構造の変貌-ドイツを中心として
  • 第6章 アメリカにおける連邦資金調達銀行(FFB)の活動-公的金融資金調達の合理化問題と資金運用部に相当する機関の役割を中心に
  • 第7章 不良債権問題と「住専処理」
  • 第8章 マルクスの公信用論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代財政危機と公信用
著作者等 中央大学経済研究所
書名ヨミ ゲンダイ ザイセイ キキ ト コウシンヨウ
書名別名 Gendai zaisei kiki to koshin'yo
シリーズ名 中央大学経済研究所研究叢書 33
出版元 中央大学出版部
刊行年月 2000.3
ページ数 272p
大きさ 22cm
ISBN 4805722274
NCID BA46187821
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20058673
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想