環境工学

羽田守夫, 江成敬次郎 共著

本書では、市民の大多数が都市に住むという都市化時代をふまえ、都市の媒質としての水、大気、土壌および市民のライフスタイルに密接に関連する廃棄物、騒音、振動からなる都市環境を中心にすえ、これを詳述。これに都市を取り巻く自然環境と地球環境について、資源エネルギー問題や森林および河口・沿岸の生態系をキーワードとして詳述した。後者が第1編であり、前者が第2編である。また、建設事業は環境を改変すると同時に、その行為は環境に対してさまざまな負荷を与えている。環境とどのようなかかわりをもってきたか、また新しい環境をどのようにつくっていくべきかについても重要な課題であり、このような課題を第3編でとりあげた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 地球環境と自然環境(地球環境
  • 自然環境とその特性)
  • 第2編 都市環境(水環境
  • 大気環境
  • 土壌環境
  • 廃棄物
  • 騒音と振動)
  • 第3編 建設活動と環境(建設事業と環境
  • 建設工事に伴う公害問題とその対策
  • 環境アセスメント
  • 環境保全と創造)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 環境工学
著作者等 江成 敬次郎
羽田 守夫
書名ヨミ カンキョウ コウガク
書名別名 Kankyo kogaku
シリーズ名 建設工学シリーズ / 大原資生 監修
出版元 森北
刊行年月 2000.3
ページ数 197p
大きさ 22cm
ISBN 4627406819
NCID BA46152190
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20044518
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想