デジタル・マクルーハン : 情報の千年紀へ

ポール・レヴィンソン 著 ; 服部桂 訳

新しい千年紀を迎えようとしている今、マクルーハンがなぜまた重要なのか。それは、1980年に彼が死亡して以来のメディアの進化により、彼のメタファーと一致する出来事が現代のコミュニケーションの現実の中で急増しているからだ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • イントロダクション-共存する領域
  • 説明嫌い
  • ネットワークのコンテンツ
  • サイバースペースでアルファベットは歌う
  • オンラインの天使たち
  • のぞき見趣味から参加者へ
  • 中心の運命
  • 画面の向こうの心
  • すごくクールなテキスト
  • さびたゲートキーパー〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デジタル・マクルーハン : 情報の千年紀へ
著作者等 Levinson, Paul
服部 桂
レヴィンソン ポール
書名ヨミ デジタル マクルーハン : ジョウホウ ノ センネンキ エ
書名別名 Digital McLuhan
出版元 NTT
刊行年月 2000.3
ページ数 341, 24p
大きさ 22cm
ISBN 4757100302
NCID BA46148025
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20054830
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想