ホームレス/現代社会/福祉国家 : 「生きていく場所」をめぐって

岩田正美 著

それは新宿だけではない。上野、池袋、隈田川、多摩川など都内のあらゆる駅、河川、公園に、つかの間の「生きていく場所」を求めていく人々は、増え続けている。またそれは東京だけではない。この二、三年の大阪の公園や路上は、東京を超える数の「家のない人々」のテントや段ボールハウスに占領されている。福岡や名古屋で、横浜や川崎でも、同じことが生じている。しかし都市のこれらの公共空間の「ハウス」や路上を、むろん「家」とは呼ばない。そこは彼らの「生きていく場所」ではないと、われわれの「社会」はいうのである。では、彼らはどこで生きていけばよいのだろうか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「生きていく場所」
  • 「ホームレス」状態にある人々
  • 「路上で生きる」ということ(場所と移動
  • 生活必需品とその調達・健康状態・仕事
  • 路上でのつきあい・トラブルと危険・女性たち)
  • 「ホームレスになる」という経験
  • 考察-抵抗と同調
  • 「ホームレス」と福祉国家

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ホームレス/現代社会/福祉国家 : 「生きていく場所」をめぐって
著作者等 岩田 正美
書名ヨミ ホームレス ゲンダイ シャカイ フクシ コッカ : イキテイク バショ オ メグッテ
シリーズ名 明石ライブラリー 19
出版元 明石書店
刊行年月 2000.3
ページ数 336p
大きさ 20cm
ISBN 4750312665
NCID BA46140533
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20057271
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想