恋愛の起源 : 明治の愛を読み解く

佐伯順子 著

「恋愛」信仰はなぜ生まれたか。明治人が憧れ、熱狂した新しい男女関係、「恋愛」。森鴎外、樋口一葉、泉鏡花、夏目漱石など、さまざまな文学作品から日本人の恋愛のルーツを探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「恋愛」の誕生
  • 2 明治の夫婦愛ブーム
  • 3 したたかな女たち
  • 4 つくられた理想の恋愛像
  • 5 恋愛へのあくなき憧れ
  • 6 恋愛できない男たち
  • 7 恋愛への絶望と希望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 恋愛の起源 : 明治の愛を読み解く
著作者等 佐伯 順子
書名ヨミ レンアイ ノ キゲン : メイジ ノ アイ オ ヨミトク
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 2000.2
ページ数 236p
大きさ 20cm
ISBN 4532163277
NCID BA46125835
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20037240
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想