ジェンダー学を学ぶ人のために

日本ジェンダー学会 編 ; 冨士谷あつ子, 伊藤公雄 監修

男女共同参画社会をめざして。転換期に立つ現代社会をどう変えていくのか。ジェンダーに敏感な視点に立ち、現状のジェンダー・バイアス是正を目的とする、学際的かつ実践的な学問としてのジェンダー学からの考察。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ジェンダー学の可能性(文化の変容とジェンダー学・移り変わる日本文化のジェンダー観
  • 女性学の可能性・イギリスにおける女性学の流れ
  • 男性学の可能性・男らしさ、ジェンダーおよび暴力の問題-"ジェンダー研究導入"のために ほか)
  • 2 暮らしの中のジェンダー学(男性の家庭役割が変わるとき
  • 父子世帯と社会福祉-「男性問題」としてのジェンダー
  • 高齢者介護を家庭から社会へ ほか)
  • 3 社会の中のジェンダー学(規制緩和と女性労働
  • 変わる中国の労働問題とジェンダー
  • 経済変動と男性労働者 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェンダー学を学ぶ人のために
著作者等 伊藤 公雄
富士谷 あつ子
日本ジェンダー学会
書名ヨミ ジェンダーガク オ マナブ ヒト ノ タメニ
出版元 世界思想社
刊行年月 2000.4
ページ数 272p
大きさ 19cm
ISBN 4790708020
NCID BA46083837
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20072912
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想