生物の形づくりの数理と物理

本多久夫 編

[目次]

  • 序章 袋で行われる自己構築
  • 第1章 自己構築の基盤(バクテリアコロニーが形成するパターン
  • 自己構築する曲面-リポソームの場合 ほか)
  • 第2章 袋の表面で起こること(細胞間接着・細胞間誘導による細胞の配置-トリの肢芽中胚葉細胞と魚類錐体細胞のパターン
  • 上皮組織がつくる幾何学的細胞パターン ほか)
  • 第4章 袋を越えて(樹形形成のメカニズムを枝の挙動にさぐる)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生物の形づくりの数理と物理
著作者等 本多 久夫
書名ヨミ セイブツ ノ カタチズクリ ノ スウリ ト ブツリ
書名別名 Seibutsu no katachizukuri no suri to butsuri
シリーズ名 シリーズ・ニューバイオフィジックス / 日本生物物理学会/シリーズ・ニューバイオフィジックス刊行委員会 編 2-6
出版元 共立
刊行年月 2000.4
ページ数 209p
大きさ 22cm
ISBN 4320055454
NCID BA46048290
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20054806
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想