駄ジャレの流儀

小田島雄志 著

駄ジャレは多種多様な笑い方を鍛え、感情生活を豊かにする。駄ジャレを聞くことによって大人の感性が熟成していく。駄ジャレを言う以上は三割バッターを目指そうではないか。こころが幸福になる100話。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 概論編-駄ジャレを、大切に
  • 2 準備編-駄ジャレを、なぜ?
  • 3 入門編-駄ジャレって、楽しい?
  • 4 基礎編-駄ジャレを、日本人は?
  • 5 理論編-駄ジャレって、なに?
  • 6 実践編-駄ジャレ、やってみる?
  • 7 技術編-駄ジャレを、いかに?
  • 8 洒友編-駄ジャレは、友を呼ぶ?
  • 9 自(信?)作編-駄ジャレは、いかが?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 駄ジャレの流儀
著作者等 小田島 雄志
書名ヨミ ダジャレ ノ リュウギ
書名別名 Dajare no ryugi
シリーズ名 黄金の濡れ落葉講座
The new fifties
出版元 講談社
刊行年月 2000.1
ページ数 230p
大きさ 20cm
ISBN 4062683326
NCID BA45987425
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20031564
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想