臨床薬理

海老原昭夫 編著 ; 浦江明憲, 橋口正行 著

図解中心。一見とっつきにくいと思われがちな臨床薬理学を基礎知識を中心に詳述した。「看護婦(士)にとっての重要ポイント」を各章に設けた、あらゆる領域の看護婦(士)に必見の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 総論(はじめに-臨床薬理学とは
  • 病気と薬
  • 薬の作用と副作用
  • 体の中の薬の動き-薬物動態 ほか)
  • 2 各論(心不全
  • 不整脈
  • 狭心症
  • 高血圧 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 臨床薬理
著作者等 橋口 正行
浦江 明憲
海老原 昭夫
書名ヨミ リンショウ ヤクリ
書名別名 Clinical pharmacology
シリーズ名 Clinical nursing guide 24
出版元 メディカ
刊行年月 2000.3
ページ数 188p
大きさ 26cm
ISBN 4895738728
NCID BA45984595
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20146039
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想