パーキンソン病Q&A

平井俊策 編

本書は、パーキンソン病に関する主要な問題を、Q&Aの形で簡潔にわかりやすくまとめ、しかもup‐to‐dateな内容を盛り込んだ実用的な本で、それぞれの分野で我が国における第一人者の方々に執筆をお願いしてでき上がった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 成因・病態・病理(パーキンソン病は黒質の変性が最も基本的な変性とされるが、その成因は?
  • パーキンソン病の病理学的変化として重視されるLewy小体とはどんな変化か?
  • パーキンソン病にみられるドパミン系の変化とは? ほか)
  • 2 症状・診断(パーキンソン病にみられるMyerson徴候とは?仮面様顔貌があっても認められるのか?
  • パーキンソン病の振戦の特徴は?
  • パーキンソン病にみられる筋強剛(固縮)とその診方は? ほか)
  • 3 治療・予後(治療になぜ抗コリン薬が用いられるのか?またその使い方、副作用は?
  • 塩酸アマンタジンが用いられるのはなぜか?またその使い方、副作用は?
  • 病初期からL‐ドパ製剤を使ってもよいか?また各抗パーキンソン病薬の重症度による使い分けは? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パーキンソン病Q&A
著作者等 平井 俊策
書名ヨミ パーキンソンビョウ Q & A
書名別名 Pakinsonbyo Q & A
出版元 医薬ジャーナル社
刊行年月 2000.1
ページ数 147p
大きさ 21cm
ISBN 4753217981
NCID BA45933980
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20036803
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想