もう一つの日米関係史 : 紛争と協調のなかの日系アメリカ人

飯野正子 著

日米の懸け橋に-日米関係の変化のなかで、日系アメリカ人は、自分と日本、そしてアメリカとの絆をどのようにみてきたのか。彼らのおかれた状況・立場・意識の変化をとおして、19世紀後半から最近までの日米関係を描き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 日系アメリカ人と日米関係
  • 第1章 アメリカへ向かった日本人移民
  • 第2章 太平洋戦争と日系人
  • 第3章 日系人の戦後-再定住とララ物資
  • 第4章 「モデル・マイノリティ」のイメージと「日本たたき」
  • 第5章 最近の日系人-日米の懸け橋に

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 もう一つの日米関係史 : 紛争と協調のなかの日系アメリカ人
著作者等 飯野 正子
書名ヨミ モウ ヒトツ ノ ニチベイ カンケイシ : フンソウ ト キョウチョウ ノ ナカ ノ ニッケイ アメリカジン
書名別名 Mo hitotsu no nichibei kankeishi
出版元 有斐閣
刊行年月 2000.3
ページ数 255, 4p
大きさ 20cm
ISBN 4641076286
NCID BA45896782
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20052341
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想