旅をした人 : 星野道夫の生と死

池澤夏樹 著

男の名は口伝えに受け継がれ、やがて一つの伝説になるだろう-池沢夏樹が紡いだ星野道夫に関する全記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 星野道夫の生と死
  • 地に住む者の祈り
  • アラスカの雪
  • 星野道夫との対話-1994年7月18日アンカレッジ星野道夫自宅にて
  • 講演(星野道夫の仕事-1997年1月26日然別鹿追町町民ホールにて
  • 星野道夫が遺したもの-1997年7月24日紀伊国屋サザンシアターにて
  • 終わりのない旅-1997年9月19日青山ブックセンターにて)
  • 対談(新開俊郎-オーロラをめぐる
  • 龍村仁
  • ワスレナグサに思いをたくす)
  • カリブーの背後の荒野〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 旅をした人 : 星野道夫の生と死
著作者等 池沢 夏樹
書名ヨミ タビ オ シタ ヒト : ホシノ ミチオ ノ セイ ト シ
書名別名 Tabi o shita hito
出版元 スイッチ・パブリッシング
刊行年月 2000.2
ページ数 389p
大きさ 20cm
ISBN 4916017919
NCID BA4588253X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20130092
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想