パリ二十区の素顔

浅野素女 著

パリ在住のジャーナリストが、官庁街から高級住宅街、移民街とくまなく歩いて住民たちにインタヴューし、各々の区の個性とそこに暮らす人々の素顔や喜怒哀楽を紹介する。時に歴史解説風、時に旅行ガイドブック風、時に文学エッセー風、時に庶民の一代記風…と、四季を通して楽しく散策をしながら、パリに暮らす人がひりひりと生身で感じているパリの匂いや感触を追体験する。歴史と文化と伝統に支えられた街に、生っ粋のパリっ子と移民たちが暮らし、内と外のエネルギーがぶつかりあって、絶えずあらたなエネルギーが生まれる。そんな新しいパリの素顔。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1区-サント=シャペルとパリ最高裁判所
  • 2区-パッサージュのある街
  • 3区-伝統とエレガンス
  • 4区-ユダヤ人街のシナゴーグとエルサレム修道院
  • 5区-散策、植物園まで
  • 6区-ソレルスの通る道
  • 7区-ロダン美術館の庭
  • 8区-プルーストの影を求めて
  • 9区-人形師が繰る魔法のノエル
  • 10区-未来と過去が交差する北駅と東駅〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パリ二十区の素顔
著作者等 浅野 素女
書名ヨミ パリ ニジック ノ スガオ
書名別名 Pari nijikku no sugao
シリーズ名 集英社新書
出版元 集英社
刊行年月 2000.3
ページ数 254p
大きさ 18cm
ISBN 4087200213
NCID BA45865166
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20050092
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想